「たにゃん」です。  待望の赤ちゃんが誕生しました。 新米ママ日記です♪♪


by guuyome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:1歳2ヶ月( 9 )

リベンジ プール!

以前ここでもお話しましたが、
ゆっちは、なんだか水が恐いようで、
お家プールは、泣いてしまい楽しめませんでした(^-^;)。

そのことをオットに話したら、
お風呂役の彼は、ゆっちにシャワーに慣れてもらうよう
ちょっとづつシャワーを使っていったみたいで、
家ではシャワーがちょっと大丈夫になってきました(^▽^)。

そして、先日、
保育園の園庭解放でプール解放がありました♪♪。

どうかな~???(^-^;)
とは、思いましたが、
よしっリベンジだっっ!!!
と、思い参加しました。

とっても暑い日でした。
まさにプール日和。

保育園のプールは、
大きいプールと、
オケのようなサイズの小さいプールが4つ程用意されていました。

入る前に、お尻を消毒するのですが、
まずそこで、ゆっちは案の定ふぇーーーん( ̄▽ ̄;)。

そして、泣いたまま大きいプールへジャボンと入れても、
やっぱり泣いたまま(^-^;)。

次に小さいプールへ移動すると、
そこでもやっぱり泣いたまま(^-^;;;;。

ええいっっと、
ダメもとで、衣装ケースサイズの一番小さなプールに入れると、
泣きやみ遊びだしたのです∑(゜▽゜)。

そのうち、
「ぱぁーーっっ!。」
と、言いながら、
こんな感じ→ヾ(>▽<)ノ で、遊びだしたのです。

楽しそうなので、もう少し大きいプールに移動しても遊ぶようになり、
最終的には1番大きなプールでも楽しめるようになりました(^-^〃)。

大きいプールでは、いつものお友達が元気良く遊んでいて、
ゆっちを見つけて、
スコップや小さなバケツで水をかけてきたりしていましたが、
ゆっちは泣くどころか喜んで遊んでいました♪♪。

良かったぁぁぁぁ(^▽^〃)。

親バカな私はさっそく家でも遊べるよう、
長方形に最小サイズのビニールプールを購入しました(^m^)。

今年の夏は、たくさんプールで遊ぼうね!。
[PR]
by guuyome | 2008-07-18 14:38 | 1歳2ヶ月
何歳の頃そう思い始めたのか・・・・、
もうずいぶんたつと思いますが、
私は、

「人の感情や想いは、その立場にたたないと絶対にわからない。」

と、思うようになりました。

なので、友達や知人の相談話や愚痴も、
できるだけ自分の経験を思い出しながら共感はできると思うのですが、
その人の想いを完全にわかるわけじゃない・・・
おごらないように・・・・
と、言い聞かせたりしています。
(あっ根が、おせっかいなので)

と、まぁ。
これは、かなり大袈裟ですが今回の話のベースです。


子どもが生まれる前、
子どもがいる友達が、
子ども同志の喧嘩?というか、
乱暴したりされたりの話を聞いたりしていました。

でも、当然ながら、
いまいちピンとこず、経験もないので、
いつも、
「ふ~ん、そっかーーー。結構大変だねーーー。」
と、人事でした(^-^;)。

今になって、経験してみて
あの時言っていた友達の心の広さっていうか、
凄さがしみじみわかる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・というか。

というか。


というか。


経験しちゃいました(;▽;)。


あっという間の出来事だったのですが。
室内でのことです。

児童館のような遊ばせられる公共のスペースでのこと。
いろいろおもちゃがあるとはいえ、
おもちゃって人気のものが重なるのです。

男の子っていうと、たいがい「電車」。

その場所には初めて行ったのですが、
なぜか普通に人気な「電車」のおもちゃが、
ものすごく少なくて。

で、入場した頃には二人の男の子が独占していたのです。

そのうちの一人は、公園でも会ったことがある、
ゆっちより2歳も上の、お兄ちゃん。

ゆっちがおもちゃを目指して近づいて行ってるのを見て、
まずいかなぁ~?とは思ったのですが。

でも、その子は手にも電車を持っていて、
近くにも何台か電車を置いていたので、
まー置いてある電車は、わけてもらっても大丈夫だろーと思い、
私はゆっちに黙ってついて行ったのです。

すると、ゆっちが置いてある電車を触ろうとすると、
その子は烈火のごとく怒り出して、
ひっくりかえったので、
とにかくは、その子のお母さんがある程度言い聞かせてくれるだろうと、
ゆっちをその場から引き離しました。
(電車は持って行ってません)

それから、しばらく、ゆっちの気をそらして遊んでいたのですが、
やっぱりゆっちは電車が気になるようで。

ある程度時間もおいたし、
別にその子のおもちゃじゃないし、
良いだろうと思って、ゆっちの好きにさせました。

すると、ヨチヨチおもちゃに近づき、
にこにこ電車に手をのばすと、
また、ものすごくその子が怒り、とうとう、

ゆっちの顔をかなり強く平手打ちしたのですっっっ。

ゆっちは転がり、頭を打ちそうになったのですが、
かろうじて、その子のお母さんがキャッチしてくれました。

もちろん顔を真っ赤にしてギャン泣き。

そして、その子のお母さんは慌てて、
その子を抱きかかえ外に連れ出していきました。

私は、しがみついてギャンギャン泣くゆっちを、
ひたすら抱っこしてましたが。

なんていうのでしょう・・・・・・。

こういうのを、きっと、子供同士の喧嘩と呼ぶのでしょう。
いや、子供の喧嘩そのものですよね・・・・。

でも。

親にもぶたれたことない我が子(笑)が、
私の目の前で、顔を平手打ちされている姿は、
ハラワタ煮えくり返るくらい腹立ってしまいました(T▽T)。

ええ、ええ。
心が狭いですよ。

あっでも当然、顔はずっと笑顔だし、
そのお母さんを攻めてはいませんよ。

今まで押されたり、つねられたり、噛まれたりはあります。

でも、そんなに腹たたない・・・というか、
全然腹立たなかったのですが、
(あっ1回、おもちゃの取り合いとかでなく、
 意味なくゆっちに突進してきて、突き飛ばした男の子がいて、
 その時は、むっとしましたが)
顔を叩かれるっていうのは、かなり腹立ちました。

あきらかに、癇癪おこして叩いてきてましたし。

これねーーーー、
経験するまで、こんなに腹立つと思わなかったです。

そーなると、ここまでの経緯の中で、
その叩いた子のお母さんは、
その子にそれなりに言い聞かせるなりなんなりして、
電車を一つだけ持たせて、
他の電車は皆にわけるようできなかったのか?!
とか、そのお母さんにまでちょっと腹たったり、
論点も自分の中ですりかわるくらいムカムカしたのですが。

でも、それも、
まだ私は3歳くらいの子の子育てを経験していないから、
わからないことかもしれません(_ _;)。

同じことを、まったく逆の立場で経験した時、
叩いた子のお母さんの気持ちがわかるのでしょう・・・・・・。

そして、しばらく続いた苛立ち(私の)も、
私にしがみついて泣きながら、
途中、自分(ゆっち)でも悔しかったのか、
私の胸の中で何回か軽く癇癪をおこしながら泣いてる姿が、
目新しくて(初めて見ました)、
これも良い経験・・・
ってか、幼稚園以降、びっくりするくらい経験することなんだろーなと、
半分あきらめ、半分泣くゆっちに癒されたりしました(´ー`)-3。
[PR]
by guuyome | 2008-07-17 16:37 | 1歳2ヶ月

なんだか幸せな瞬間

昨日の児童館でのことなのですが(^-^)。

そもそも私は、公園でもどこでも、
ゆっちにまとわりつく感じで、
ゆっちの半径2M以内にいて、
後ろから見ているのですが。

児童館では、部屋がしっかりしているし、
ほとんど危険な物はないし、
(とはいえ、誤飲には、まだまだ気をつけないといけないのですが・・・)
ある程度、ゆっちと距離があったり、
ほんのちょっと目を離しても安心なのです。
(まーでも、視界内には入れてますけどね)

ゆっちは、児童館でも、
ほとんどじっとして遊んでいないので、
あっちいったり、こっちいったり。

でもたまーに、お気に入りのおもちゃに遭遇すると、
ちょっと立ち止まって遊んだりします。

昨日も、うろうろしたあげく、
電話のおもちゃを手にとって、
けっこう気にいって遊んでいた時がありました。

私とは、ちょっと距離があったのですが、
おとなしく遊んでるな~と、遠くから確認していたのです。

で、ふと壁に目をやると、
会費を払って遊ぶサークルの様な会の、メンバーの紹介写真が飾ってあって、
「いろんな名前があるなぁ~(^-^)。」
と、思いながら立って見ていると、
ジーンズをひっぱられたのです。

ん?

と、思って視線を落とすと、
ゆっちが、
「何してるの?。」
とばかりに、ニッコリ。

自然に、
「なーに?ゆっち、どーしたの?(^-^)。」
と、言葉がでました。

でも。

よくよく考えると、
私がゆっちを見ていない時に、
いろんなママさんがいる中、
私のトコロにもどってきたのは初めてかも・・・・(^-^*)。

だいたい、私が追っかけてますし(^▽^;)。

もちろん、もう私=ママという認識があることは、
当然わかっているのですが、
なんだか、とっても幸せな気持ちになった瞬間でした(^-^〃)。
[PR]
by guuyome | 2008-07-15 15:30 | 1歳2ヶ月
最近、公園や児童館に行くので、
いろいろなママや子供を見ることが増えました。

ある程度、育児の仕方は似ていたりするのですが、
よくよく見聞きすると、やっぱりそれぞれ違いがあります。

だからこそ、
子供にも個性がでてくるんだから、
それはとっても良いことだと思うのです・・・(^_^;)。

どういえばいいのかわからないのですが、
そういう育児方法を公共の場まで持ち込まなくても・・・・
と、思ったりすることがあります。

これは、あくまでも私の感じ方なのですよ。
例えばの例を三つ挙げると。

一つは、児童館でのことです。

ある児童館には、家にも置けるようなサイズのすべり台があります。
ほかにも、遊ぶ物はたくさんあるのですが、
すべり台は、人気でいつも何人かの子供が集まります。

たまに一人だけで遊ぶこともできますが、
やっぱり遊んでいると、お友達がすべり台にやってきます。

けっこう子供ってすべり台で遊ぶとき、
階段を登って滑るまで、すっとはいかなかったりします。

自由にさせてあげると、
すべり台の上で、ちょんっと座ってじっとしていたりします。
自分なりのタイミングがあるのでしょう。

でも、いろんな子が滑りたくて順番を待ってたりすると、
私は、自分の子だったりお友達の子には、
「はーい、じゃー、お友達待ってるから滑ろうかー。」
と、促し、手をつないだりして滑らします。

ま、それが私のやり方にすぎないのかもしれませんが。

この前ほかの人が、そんな状況になってるのを目にした時、
そのママは、えんえん言葉で子供に言い聞かせていました。
「ほらー○○君(自分の子)、お友達が順番待ってるから、滑ろうー!。」
のような言葉なのですが、
そのような言葉を一生懸命かけるだけで、いっさい行動はしないのです。

つまりだいたい10分くらい
えんえん言葉で説得してるというか・・・( ̄▽ ̄;)ええええ。

いや、わからなくはないのですよ?。

最近は、
「子供の目線に立って、わかるように説得する」育児
みたいのが、主流ですし。

でも。
でもねーーー。

順番を待ってる子は延々待ってる状況。

「そんな言い聞かせは、家でやってくれっ。」
と、つっこみそうになりました。

だって1歳児、頑張ってもなかなか言葉を理解して、
すっと行動するのは難しいと思うんですよねー。

なら、いちお、児童館はみんなの物なんだし。

その人は自分の子を教育しているのかもしれないけど、
ハタから見てると、その遊び道具を独占してるようにしか見えないのですがー・・・・。

と、イラっとしました。



二つ目は似てるのですが、
食事するお店でのこと。

子供がぎゃーっっと泣いちゃったみたいなのですが、
そのママ、ずーっと理由を聞き出そうと頑張ったり、
これまた言い聞かせで泣きやむよう頑張ってました。

って、外でやれよっっ

と、これまたツッコみたくなりました。

もうねー、子供が泣くのは仕方ないし、
怒れとか、そんな風にも思わないのですが、
とにかく子供の気分が変わるまで外になぜ出ないんだろうって・・・。

泣いているのを見て、
微笑ましい気持ちになってくれる人って、やっぱり少ないと思うんですよねー。

なんで外に出ないんだろう・・・。

ずーーっっと、言い聞かせてましたよ。
「どうして泣くの?○○ちゃん、こーでしょ、あーでしょ。」
と。
子供は、どんどんエスカレートして泣いてましたけど( ̄▽ ̄;)。
あのー、そういうのは家でやって下さい。


そして、最後。
公園では、みな、いろいろオモチャを持ってきます。

だいたいは砂場道具だったり。

すると、オモチャの取り合いが結構勃発します。
まーこれは普通のことだし、いいのですが。

その時のことなのですが、
オモチャの貸しあいっていうのは、よくあることなのですが、
私は一応、所有者が優先だと思うのですよ。

それが、けっこう、所有者である子供が
「返せっっ!。」
と、ギャン泣きしている目の前で、
借りている自分の子に、これまたえんえんと言葉で、
「これは○○ちゃんのだから、返そうねー。」
と、優しく説得を続けるママがいたりします。

いやいや、さっさと返してから、
自分の子がきっと泣くだろうけど、その後説得すれば?

と、思ってしまったりします。
(まだ、人事なのですがね・・・・まだゆっちは、それほど物に執着してなくて^^;)

だって、そのママの説得に応じて、
その1歳児が「はいっ。」ってオモチャを返すのを待つなんて、
いったい何分かかるんよ?。
って、返せる事の方が珍しいと思うけど?。
と、思いますし。

こんな感じで、
なーーーーんで、この状況で説得してるのよ?
と、思うこと場面が最近多いです。

まだ幼稚園ぐらいの子とかだったらわかる気するのですが、
1歳児に言ってすぐわかるわけないだろ?
って思っちゃって。

もちろん、その教育法は良いと思うのですが、
公共の場所で人に迷惑かけてしまってでも、
そうすることに疑問を感じずにはいられなかったりします。


BLACKたにゃんが、
ちょっと、最近見聞きし、「いらっ」と感じた出来事でした( ̄▽ ̄;)。
[PR]
by guuyome | 2008-07-10 13:10 | 1歳2ヶ月

初プール♪♪

昨日は、リスちゃん家で「お家プール」でした(^▽^〃)。
先週、「今週からプールしよう!。」と誘われていたので、
先週末に水着も買いに行きました(^-^)。

使い捨ての「オムツ水着」は持っていたのですが、
保育園のプール解放にも行く予定をしているので、
水着を買った方がいいかなぁ~♪♪
と、思い、バーゲンで買いました(^▽^〃)b。

コムサ・イズムで安くで買えたのですが、
いまいち、私はゆっちのサイズがわかってなくて、
今回は「90」を買ったのですが、
みんなに、
「えーーーーっっ大きくない?。」
と、さんざん言われたとおり、けっこうブカブカでした(T▽T)。

でも、余裕で来年も着れそうだし( ̄^ ̄)-3。

そして、格好より本体・・・いえいえ本人。

実は最近、ゆっちは水が恐い系(^-^;)。
シャワーとか嫌いだし、
お風呂も家のお風呂以外はとってもイヤがるから、
プール大丈夫かな~???
と、心配していたのですが。

ダメでした(T▽T)。

最初、入れたときは、
とにかく固まって、身動き一つしませんでした。

で、シャワーみたいな遊びになると、
わーーーんと、泣いていました(^▽^;)。

半分くらいの子が平気で楽しそうに遊んでいる中、
怖がるゆっち(^-^;)。

あらぁー泳げない男の子は困るから、
様子みて来年ぐらいから、
プール通った方がいいかなぁ?
なんて、思ってしまいました。

ちなみに、すでにプールを習っている子も結構いるのですが、
このあたりのプール教室では、
2歳までは、ママも一緒に泳がなければダメなのです。

あかん!、あかん!(^▽^;;;;
水着になんてなれっこないわよぅっっ!
ってことで、少なくともゆっちは、来年までプールは習いません・・・習えません(笑)。

でも予定では、プールは、
幼稚園の頃にちょっと習わそうかなーって思っていたので、
多分、それまで習わさないと思いますけどね(^-^)。

ゆっち、自然にプールが楽しめるようになるといいのになぁ。
[PR]
by guuyome | 2008-07-08 14:58 | 1歳2ヶ月
ゆっち、彼女ができました(!?)。


それは、我が家での出来事。。。

子供を遊ばせて、
ママ達は、おしゃべりしていたのですが、

「あっ!!!!抱き合ってる!!!!。」

の、言葉でゆっちを見ると!。

c0114993_13554683.jpg
                       ぎゅーーーーーーうっっ

ええええええーーーーーー∑(〃□〃;;;;

リスちゃん(仮名((笑)))と、しっかり抱き合ってるじゃないですかーーー!!!!。
思わず、

「いやいや、ゆーても、ゆっちは男の子だからお得だけど、
 リ、リスちゃん大丈夫~????(^▽^;;;。」

リスちゃんママも、

「わーーーーっっ、リスが男の子突き飛ばすのは良く見るけど、
 抱きついてるのは初めてやわぁ~(゜▽゜〃)!。」

そっかーーーー。
この二人、そうなのかぁーーーーー(^m^)。

と、思っていると。

後日、ゆっちは、ネコちゃんとウサギちゃんにも抱きついていました( ̄▽ ̄;)。
コラっ、浮気者っっ!

(ちなみに、ウサギちゃんには、もっそいイヤがられ、
 ネコちゃんには、大人な感じでかわされ、
 仕方なしに手をつないで歩いてもらってました(笑))

そして、リスちゃんも、
後日、ほかの男の子にも抱きついたそうです(^m^)。



今日はこの後、
リスちゃんの家にプールしに行って来ます。

そこには、ネコちゃんもウサギちゃんも来ます。
ゆっち、さてどうする!?(笑)。
[PR]
by guuyome | 2008-07-07 14:03 | 1歳2ヶ月
皆さん、絵本ってどうですかーーーー?(^-^)。

うちは、絵本、大好きなのですが、
なかなか、私のペースでは読ませてくれませんでした(^-^;)。

ゆっちは、ページをめくりたくて、めくりたくて(笑)。

でも、自分で読んでくれと持ってくるので、
好きなように読んでいました。

最近、とてもお気に入りな絵本が、
「いいおへんじできるかな」(きむら ゆういち作)

怪獣さんのページでは、
見ると、ゆっちも
「ぎゃおーーー!。」(息吐き系で)

ゆうちゃんのページでは、
見ると、ゆっちも
手を高らかにあげています♪♪。

そして、昨日、ちょっと眠たくなる前、
ようやく落ち着いて本を見てくれるので、
以前から用意していた、
ちょっと文章が長い(?)
「どんどこ ももんちゃん」(とよた かずひこ作)
を試しに読んでみました。

言葉の音遊び的な文章で、とっても可愛い絵本なのですが。

なんと。

ゆっち、初めて絵本で声を出して笑いましたヽ(^▽^〃)ノ。

なんだか、とっても嬉しかったです♪♪。

大人ながら、私も大好きな「どんどこ ももんちゃん」。
すっごくすっごく可愛い絵本です。
おすすめですよーーーー☆。
[PR]
by guuyome | 2008-06-24 14:54 | 1歳2ヶ月
以前の記事にもお話した「東条湖ランド」の時に
気付いたことなのですが。

最近、ゆっち、甘えてくれるのです(^▽^〃)。

どういうことかと言いますと。

誰にでも人見知りして泣いていた「人見知り」は、終わったのですが、
最近、濃い顔の人には大泣き、
女の人には
照れているのか、緊張しているのか、
仏頂面になって固まりながら、
どんどん目が細くなってくる(見てておもしろい^^)、
特定な「人見知り」が始まりました。

「東条湖ランド」の時は、
その時に会ったオットの友人が、
ハーフ並に目鼻立ちがくっきりしていて、
ゆっちは大泣き(^-^;)。

ベビーカーに乗っていたのですが、
「抱っこーーっっ!!。」
と、ばかりに、手をのばすので、
ベビーカーから出して抱っこすると、
私の肩に顔を押し付けながら、凄い力でしがみついてヒックヒック。

そのしぐさが、なんとも、可愛いかったです(^▽^〃)。

こんなに、しがみつかれる事ってないなぁ~って、
ふと思った時に、
そういえば1歳を超えてから、
ちょっとづつ、肩に手をまわして、
しがみつくようになったって気付いたのです♪♪。

生まれてから今まで、
ゆっちは、抱っこしても、
ぜーんぜん抱っこしてる人に無関心でした(^▽^;)。

もう、抱っこの位置から見える景色に夢中で、
ずっとキョロキョロキョロキョロ(^-^;)。

それが、ここ最近、
ちょっとづつ変わってきて、
「ギューしようか?。」
と、言うと、ニッコリ、ギューっっとしてくれるようになったり、
抱っこしても、自分が甘えたい時は、
肩に顔を横向きにコテンとして、
手をまわして、しがみつくような「甘えんぼ」をするようになり、
ちょっと母としては嬉しかったりして(^▽^*)。

ちなみに、公園で遊んでいても、
疲れてきたら(?)、私に抱っこ抱っこしてきます。
その時が「帰り時」なので、
今は、とってもわかりやすいのですよー(^-^)。
[PR]
by guuyome | 2008-06-23 15:27 | 1歳2ヶ月
ゆっち、1歳2ヶ月になりました(^▽^〃)。

1歳1ヶ月での成長といえば、やっぱり!
歩けるようになったコト!!!!
です(^-^*)。

特に家より外で歩くようになりました。
家ではハイハイと歩く割合は半々です(^-^)。

「歩く」を知ってから、
手をつなぐようになったのですが、
指をぎゅっとつないでる感じは、キュンっとなります(>▽<)。
ただ、行きたいところまで行かないと、
けっしてけっして、手は離さない頑固者ですが(^▽^;)。

「あんよ」も可愛いし、行動範囲も広がって良いのですが、
ハイハイのぷりぷりお尻もかわゆくて、
なくなっちゃうのは寂しいです(;▽;)。


公園での話は、私中心でしたが、
ゆっちはどうかというと・・・。

最近は、たくましく滑り台も自分でよじ登っています。
まだ一人では滑らせるのは恐いのですが、
楽しく遊べています(^-^)。

砂場では、まだまだ、積極的に砂を食べようとします(T▽T)。
スコップの砂も自分にかけたり( ̄▽ ̄;)。
砂場遊びは、まだちょっと難しいみたいです。

友達とは、どんな感じかというと、
特に変わらないというか。

人見知りもしなければ、
興奮してるわけでもなく、
たまに抱きついたりすることが困ったりもしますが、
けっこう涼しいタイプでした。

おもちゃの取り合いも、
それなりに応戦するものの、
すぐに諦め、違う方に興味を移しています(^▽^;)。
まだ、頑張る月齢ではないかもしれません。

けっこう、ノロい子で、
機敏な子とか、力のある子には負けます。

負けても、すぐに「うぎゃーっ!。」と反応するというより、
ぽーっとして、「あっ!。」と気づく感じで( ̄▽ ̄;)。

たまに卑怯にも、
私の手をひっぱり、私におもちゃを奪い返してこさせようとしたりします。
もちろん無視です(笑)。

でも、サヨナラの時に、
バイバイとか手を振ったり、
木の実をもらって嬉しそうにしたり、
友達同士の姿で成長を感じることもあります。

そういう姿は、やっぱり親として興味深く、
おもしろいです(^▽^)。

いじわるな子はいないのですが、
(・・・親もきちんと止めたりしてますし、)
意地悪されたら、どんな反応するのかな?
とか、そんなことすら興味あったりしています(うしし)。

また、今後見られるかもしれませんねー。
[PR]
by guuyome | 2008-06-20 11:14 | 1歳2ヶ月